マンガ短評(よつばと!10巻)

[tmkm-amazon]4048701436[/tmkm-amazon]

  • 63話、そういえば昔カーテンに丸まるのよくやってたなあ。忘れてた。
  • 64話、キャシィよつば先生登場。ヤンダ(と65話のジャンボ)の突っ込みも絶品。
  • 66話、風香登場するも久しぶりだったからか何かキャラの位置づけが微妙にチガウような。あとスカートこんなに短かったっけ?
  • 67話、確かにヤマダ電機なんだけど、ラストの駐車場はイオンモールあたりっぽい。
  • 69話、まさかここにきてダンボーネタが復活するとは。ちよ父化してるのが笑える。ダンボーネタのときは恵那のキャラが立っているように感じられる。
  • キャラ立ちという言葉の定義は大変曖昧だけれども、その人にしかできないことがあるという意味なのかも。
  • 全体に関して。よつばのいじり役としてヤンダが定着してきたので、キャラの被るあさぎはジャンボとの絡みに使おうという計画なのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です