Exchange Server 2010 + Outlook 2003の組み合わせで、同期時に0x8004010Fのエラーが発生する

現象

サーバ側Exchange Server 2010 (SP1)、クライアント側Outlook 2003 (SP3)の環境で、Outlook側で[送受信]ボタンをクリックするなどしてサーバと同期すると、メールの受信等は行えるものの、エラーが発生する。同期ログには「Microsoft Exchange オフライン アドレス帳 0X8004010F」のエラーメッセージが残されている。

対処法

 まず前提として、Exchange Server 2010 のセットアップ中に「組織内に Outlook 2003 または Entourage を実行するクライアント コンピュータはありますか?」との問いに[はい]と答えておく。[いいえ]と答えてしまったときは、セットアップ完了後、Exchange Serverヘルプの「パブリック フォルダーについて」と「パブリック フォルダー データベースの作成」を参照して別途パブリックデータベースを作っておく。もっとも、これをしないとOutlook起動時に「Exchange サーバー管理者が、使用しているバージョンの Outlook をブロックしています。」と出てそもそもまったく接続できないのだが。
 そのうえで、サーバ側のExchange Management Console(EMC)にて次のように設定。

  1. ツリーで[組織の設定]-[メールボックス]をクリック。
  2. 右ペインの[データベースの管理]タブをクリック。
  3. 上ペインの[Mailbox Database …]の行を右クリックして[プロパティ]をクリック。
  4. [クライアントの設定]タブをクリックし、[オフライン アドレス帳]の[参照]をクリックして[既定のオフライン アドレス帳]を選択して[OK]をクリック。[OK]をクリックして[Mailbox Database … のプロパティ]を閉じる。
  5. 右ペインの[オフライン アドレス帳]タブをクリック。
  6. [既定のオフライン アドレス帳]行を右クリックして[プロパティ]をクリック。
  7. [配布]タブをクリックして次のものにチェックを入れ、[OK]をクリックする。
    • [Outlook 2003 SP2 またはそれ以降 (Version 4)]
    • [Web ベースの配布を有効にする]
    • [パブリック フォルダーの配布を有効にする]
  8. [既定のオフライン アドレス帳]行を右クリックして[更新]をクリック。表示されたダイアログボックスで[はい]をクリック。

 最後にOutlookを再起動して試してみる。

所感

 KB905813に、「この資料は以下の製品について記述したものです」に入っているにもかかわらずExchange Server 2010向けの手順が載っていないのはいかにも不親切。いや、そもそも別の問題なのだろうか。なんだかよくわからない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください